詩集「群れない猫」近日発行!

群れない猫

土屋容子の暮らしと詞花

ブログ内検索⇒詩集「群れない猫」発刊

日記

山の中で感じたこと。

【↑払沢の滝への道にあった可愛い*森のささやき、ひのはらゆうびん館】 都内唯一(本土)の村に泊まり、つくづく私は、緑にあふれた場所が好きなのだと実感した。虫に刺されやすいので、虫よけのスプレーを持参することも考えたが、あえて虫刺されようの塗…

世界の終わり❬SEKAI NO OWARI❭。キター‼

かつて、俳優の豊川悦司の追っかけまがいの事をしていた。HNでファンサイトに書き込みしたり。その後は、映画「トワイライト」シリーズにはまり、メンバーを募って、映画のロケ地を巡り、シアトルへ行ったり。 * その、ミーハーなアンテナにここ数日で、SEK…

森林浴の旅

今日から、東京の村のゲストハウスへ。 いつもながら、旅の予定や準備をしている時が一番楽しい。 空梅雨が明けて、しばらく晴天が続く予定だったのに、何だか家を出たらポツポツと降ってきた。宿付近は、山の中なので少し心配。 宿の人からは、朝晩は冷え込…

浮く、快感!

予約していたヨガの時間に起きられなくて、キャンセルした。 このところ、寝つきが悪い。家事もそこそこやっているのだが、家での動きには、限度がある。梅雨明けしたかのような暑さと湿度なので、エアコンをつけっぱなしに近い状態にしていると、冷えてだる…

どうも、SNSには向いてないようだ

格安スマホ切り替え前、突然に前のスマホの充電が切れてしまう事態が頻発し、その対策として、常にログイン状態にしていたFace bookをその都度ログインにした。5月から6月初旬までは、参加したイベントの関係で気になってチェックしていたFace book も、スマ…

前橋ポエトリー・フェスティバル2017

広瀬川遊歩道 ↑この広瀬川沿いに、萩原朔太郎像があり、5/28ポエトリーリーディングが開催された、前橋文学館がある。館長は、パワフルな萩原朔美氏。 水テーマの詩と写真*写真・高橋加代子 ↑詩と写真は、このようなポスターになり、前橋中央商店街のそれぞ…

変化の時期、誕生日の考察

5月の連休前後から、体調を崩し家に引きこもっていた。5月末の前橋行きは、調整してなんとかこなしたが、帰宅後倒れていた。処方された漢方の用量の1/3しか服用していなかったせいだった。(勘違いで) 昨日は、4か月ぶりに痛くない整体に行った。 腰痛持ちな…

安倍公房と読書会

4/28(Fri)、町田市民文学館(ことばらんど)の流動的読書会に参加した。 こちらの読書会は、「ピッピのくつした」というグループが主催している。4月の西荻窪の朗読会でこちらの代表をしている、武田さんのことを知り、とても興味を覚えてしまい検索したら…

連休は嫌いだ

連休(GW)に入って、ずっと家にいる。 人混みが苦手で、普段からふらりと1泊の旅も平日にでかける。 いや、投稿しようとしている詩の期限が連休明けなので、新作を書こうと試みるもイライラしていることも否めないのだが... まだ、キリン(夫)は定年前なので、…

ゲストハウス*亀時間

ふらりと、鎌倉のゲストハウス。「亀時間」へ行った。2003年の春から、訪れるようになった。鎌倉には友人Sがいるので、結構ひんぱんに出向く。恵比須から湘南新宿ラインで50分。気が向いて、お天気が良さそうな時に行くのだが。今回は、土日とも雨の確…

桜の近くに

ご近所の桜。都営の団地内にどっしりとある。 かなり古いものらしい。 この地域にも住み始めて、12年となった。 以前住んでいた、蓮田にも元荒川沿いに古い桜並木があった。 ここでは最寄駅の南口、グリーンロードの桜がみごとだ。 わたしは、花見は、近く…

「詩とファンタジー」35号入選!

kamashun.shop-pro.jp 「詩とファンタジー」No.35に、入選いたしました! 2年ぶり2回目の入選。土屋容子としては、初めてになります。 今回のイラストは、杉本千明さんというイラストレーターの方が 描いてくださいました。(62ページ掲載)「女になっ…

スタイル

このブログ「群れない猫」を始める以前に、ホームページで短い日記を書いて いた。それが、「詩だ」と指摘されたのがきっかけで、詩として意識して 書くようになった。2003年4月だった。昨年5月に、第1詩集「群れない猫」を上梓し、詩作20年に向か…

真冬の夜10時に。(記録として)

1月末の夜10時過ぎ。 海外ドラマをみながらくつろいでいた。突然、家電が鳴る。 夫からかと、出る。 救急隊からだった。帰宅途中、夫が事故に合った模様。 場所はかなり近く、徒歩10分もかからずに行ける。 ちゃんと聞いたはずの、内容を頭の中で繰り返…

鋤のポーズできた!かも?

ヨガスタジオに通い始めて、4年目に突入!! 昨年より、都内の女性専門のヨガスタジオは、アトランダムに通える 会員になり、行ける時は月1~2回ほどだ。 夏から体調を崩したりで、2か月通えない時もあった。そんなわけなので、通算4年目といえ、ずっと「鋤…

IKEAデビュー。そのシステムに戸惑う

気分の変わりやすい私は、またまた、自宅の模様替え中である。 3LDKで、夫婦と娘2人と暮らす4人暮らしの我が家には、私の個室は ない。数年後の夫の退職をめどに個室が欲しいのが本音である。32年も一緒に暮らしていると、広い夫婦の寝室ならいざしらず…

深まる秋、今年もあと2か月と少し

あと1週間で11月に入る。 毎年毎年、この季節になると思うが、1年があっという間だ。 特に、50代になってからか、。仮に、88才まで生きられたとしても、30年と少し。 1年の季節としたら、30回の秋と30回の冬と、30回の春と夏。 こうして、回数で…

ふらっと電車に乗って。

とても楽しい、シルバー連休を過ごした。 ヨガがやりたくなって、池袋にふらっと。 ヨガに集中、リラックスした後、 赤羽のBALへふらっと、お酒を呑みに行き。 誘われ、帰宅途中、 ふらっと、湘南新宿ラインに乗り藤沢まで。 年のかさんだ女子会を、延々深夜…

私に売れない家はない!GO!!

www.ntv.co.jp この夏クールのはまっているドラマ。日テレ「家売るオンナ」である。 (火曜よる10時)。3話目から、視聴している。(1.2話は、オンデマンドで視聴) 1.2話のタイトルが面白くて気になってはいたが、3話目からの視聴となった。文字どおり、三…

ひとり呑みの独り言

美味しい日本酒が呑みたくて、久々に、焼鳥居酒屋に行く。 ひとり呑みの客には、カウンターの隅が落ち着く。 右端の席から、左側の席を見ると、 そこにも、女性のひとり客がいた。 今の時代、女性がひとり呑みできる店は必須だ。 日々のウサや、気分転換を求…

この夏の過ごし方(2016年夏)

8月に入った。 ここ数年のことだが、7月から9月末ころまで、 まさに夏の盛りの間は、体調がよろしくない。今年は、2月から抗うつ剤もやめて、漢方のみの生活に入ったから 大丈夫かと、淡い期待をしていたが、もう、充分に夏バテ気味である。昼間エアコンを付…

いざ、北鎌倉!ギャラリー・ガルリミラボー♪

緑が、わんわんの北鎌倉に下車。 7月3日(日)に、佐藤銀猫さん主宰のオープンマイク・Sherpaで 「群れない猫」の出版記念朗読会を開催していただけることになった。 予想以上の素敵な箱である。写真家と絵本作家・人形作家のご夫婦が 営んでいるギャラリ…

詩集納品前夜

いよいよ、明日の午前中、この2か月間編集してきた、土屋容子の第1詩集 「群れない猫」100冊が手元に届く。B6版100ページ=100冊。 どのくらいの量なのだろう?段ボール箱何個??わくわく・どきどき、である。 明日の夜は、ホントに近しい地域の…

少々疲れ気味

3月半ばより、詩集「群れない猫」の編集作業を進めてきて。5月5日に校了 正確には、印刷工場へ原稿が入ったのが、10日だった。 そして、24日に、やっとやっと、現物が手元に届く。神経の弱い私は、ホントにこの日に届くのか?もっと、伸びてしまうの…

更年期も終盤か?

ここ数年、うつ症状は良くなったり、下がったり。 夏場は暑さとうつっぽさで、外出できなかったり…でも、なんか違うこの鬱状態!? 身体中、特に下半身が重くて丸一日ベッドから起きられなかった頃と 比べると、。自分を卑下する気持ちはなくなったし。 ただ…

詩集「群れない猫」の編集作業

提出した原稿のゲラ刷りが上がってきて、数回にわたりチェック作業を 行っている。2回目、自分の目だけで、行ってきた作業が不安に なってきた。そんな中、著書も出している方が、ゲラチェックをしてくれると、言ってくださり 思い切ってお願いした。 ネット…

送る

「送る」 午後4時を少し過ぎ 定刻で 宅配の食材が届く都市ガスは止まっているが 電気は点いている普段あまり使わなくなった ホットプレートで 晩のメニューだった 焼きそばを 2回に分けて 5人分作る食卓には 月1の通院から帰った 筋ジストロフィーの息子…

詩集「群れない猫」近日発行!

やっと、やっと、個人詩集発行のゴール点が見えてきた。詩作10年で、2014年に出したいと思ってはいたが、なかなか体調の悪さ故、 実行までこぎつけずにいたが、。 今年に入り、体調が回復し、実行にいたる。縁あって、新宿の山吹町にある、印刷会社を紹介し…

サラリーマン居酒屋放浪記at ばんどまん

大好きな居酒屋ばんどまんが、本に登場するっ!と、マスターのFB記事で知り 本が出るのを楽しみにしていた。サラリーマン居酒屋放浪記 (朝日新書)作者: 藤枝暁生出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2016/02/12メディア: 新書この商品を含むブログを見る …

全国的に猫の日です

宙(そら)おくちもと ジジ 相変わらず写真映り悪し 愛猫2匹の最近の写真。 ジジ・そらともに4月末に13歳になる、双子のシニア猫たちだ。 大きな病気もせずに、13年。2003年の6月初旬に友人宅の 物置から引き取った。 末娘(18)と兄弟のように…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ブログ「群れない猫」の詩、その他の文章の著作権は土屋容子に帰属します