詩集「群れない猫」近日発行!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群れない猫

土屋容子の暮らしと詞花

ブログ内検索⇒詩集「群れない猫」発刊

吉祥寺・井の頭公園

日記

7月、8月とうつがぶり返しひきこもっていた。
去年の夏もそうだった。どうやら、私は夏うつタイプらしい。

昨日、23日は処暑。蒸し暑さは相変わらずだが夕方からは
風も涼しく感じられた。

なんとか、先週初めあたりから体調も持ち直し
今まで溜めていたことを少しずつこなしつつある。
まず、通えなくなったヨガスタジオ。
退会も考えたが、休会に留めておいた。

高田馬場までえいっと出向いたので、
ぶたぶたシリーズの新作「ぶたぶたの本屋さん」を読んで
急に行きたくなった、ブックカフェに行く。下北沢。

ぶたぶたのブックカフェがとても素敵に描かれいて、期待しすぎて
興ざめしてしまった。週末で、イベント中であり書店の半分ほどが
仕切られてしまっていて、全部の本棚が見られてなかったこともあるが・・・

下北沢は10年ぶり以上だが、このごちゃごちゃ感は今の
私にはなじめなかった。お昼もとうに過ぎあまりにも、空腹のせいもあったが
居酒屋ランチを食べて、早々に井の頭線で吉祥寺に向かう。

途中、井の頭公園駅で降りたくなり、各駅に乗り換えた。
ここも、10年ぶり以上。
井の頭公園には吉祥寺からけっこう行っているが、
公園駅まで足を延ばすことはなかった。

公園内を横切り、ゆっくりと公園通りを抜けて吉祥寺駅まで
散歩しようと思っていた。んっ?
左手に見える、かなり古いアパートの1階が気になった。
カフェ?

近づいてみると、やはりカフェだった。
「トムネコゴ」と猫のイラストが入口にあったので
猫好きの私はふらふらと入った。

ふほぉ~~~!
蚊取り線香の匂い。

中は、2Kが1ルームになっていて。テーブル・椅子も
ユーズド感あふれるものもの。床板も!
大きなレトロステレオがでんとベランダ側においてあり、
レコードでジャズが静かにかかっていた。

いいなぁ~、落ち着く・・・・
下北のざわざわにあてられた私は、吸い込まれてるように
まったりした。
ていねいに入れられたアイスカフェオレとふわっとした
チーズケーキ。どちらも、シンプル且つ美味だ。

持ってきた文庫ではなく店内本のアラーキーの猫本を読んだ。

なんだか、損した気分の下北沢を払しょくできた。

その後、隣の「キチジョウジギャラリー」を物色して
吉祥寺駅に向かった。
ここでも、版画家さんとの素敵な出会いがあったが、
これはまた、後ほど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ブログ「群れない猫」の詩、その他の文章の著作権は土屋容子に帰属します