詩集「群れない猫」近日発行!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群れない猫

土屋容子の暮らしと詞花

ブログ内検索⇒詩集「群れない猫」発刊

送る

「送る」


午後4時を少し過ぎ
定刻で 宅配の食材が届く

都市ガスは止まっているが
電気は点いている

普段あまり使わなくなった
ホットプレートで
晩のメニューだった
焼きそばを
2回に分けて
5人分作る

食卓には
月1の通院から帰った
筋ジストロフィーの息子
その付添いの夫
長女 中1の次女とわたし
そして 愛猫2匹が
そろっていた

いつものような
夕食だった

だがTVでは
報道特別番組が
火の手があがる
映像を映していた

それは
海外の出来事ではない
前日に旅の予約をした地域

  ママ 電気は消さないでね

そう言って
娘は 夜半過ぎに眠った




生きている
わたしたちは
生きている

そのことに感謝をし
手を合わせながら

今日を明日を
送る

2011年3月11日 午後2時46分 M9.0

未来のことは
わからない

だから
ひとは
日々を
送る

送る

********************************************************************

熊本・大分地方の皆さま、まだまだ、余震もおさまらず、大変なことと思います。
関東の地からではありますが、日々、災害の終息を祈っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ブログ「群れない猫」の詩、その他の文章の著作権は土屋容子に帰属します