詩集「群れない猫」近日発行!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群れない猫

土屋容子の暮らしと詞花

ブログ内検索⇒詩集「群れない猫」発刊

お兄ちゃんのクッション

お兄ちゃんに小さめのクッションをふたつ作った
初めて作った手作りのクッションはママが
今でも大事に使ってくれている

この前、お兄ちゃんと会ったら
身体と車イスのすきまをうめるのに
ウレタンをそのままちぎったようなのを使っていたのだ

お兄ちゃんはあたしが受験をする前の年の秋
家を出て、ヘルパーさんを雇ってひとりで住んでいる
あたしよりひとまわり上で、あたしが生まれた年に
車イス生活になった

あたしは、お兄ちゃんの車イスでつかまり立ちをした
お兄ちゃんのひざの上はあたしの定位置だった
そんなわけで、あたしとお兄ちゃんのキズナは深い

ささっと、木綿の余り布で縫ってみたら
使うと滑りやすいとクレームがついた
ボツボツとしていたほうがいいのかと
タオルでカバーをかけてみた

どうかな?
宅配便で送り直した
どうやらフィットしたらしい。

お兄ちゃんの声はいつも優しくて眠くなってしまう
障がいがあっても、いつも前向きなお兄ちゃん
あたしの自慢なのだ
いや、パパもママも、お姉ちゃんも
きっと自慢にしている

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ブログ「群れない猫」の詩、その他の文章の著作権は土屋容子に帰属します