詩集「群れない猫」近日発行!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群れない猫

土屋容子の暮らしと詞花

ブログ内検索⇒詩集「群れない猫」発刊

水辺にて

花の頃も過ぎた桜しべの
濃い紅の色も愛らしく
風にゆれる

番(つがい)の鴨が毛繕いをすませ
並んで水に輪をなして
泳いでゆく

平安の昔からなる
満々たる池

疲れ萎えた心、
安らぎがひろがる
水の辺(ほとり)



★前橋ポエトリーフェステバル参加詩
テーマ「水」

★関連サイトはこちら↓
poefes2017 of ポエフェス2017

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ブログ「群れない猫」の詩、その他の文章の著作権は土屋容子に帰属します